ホーム>文京区ダンススタジオのブログ>2022年1月

2022年1月

文京区バレエ・ダンススタジオのブログ 今日からスタート!

皆さま、明けましておめでとうございますfujisun

本日の恵里先生クラスからスタジオは新年のレッスンをスタート致しますup

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

さて、私事・・・

12/31退院してから、毎日自主トレ&リハビリを続けておりますが明日のレッスンの時にはまだまだ通常通りには動けそうもありません・・・
股関節周りの筋肉がへたっているのと傷が突っ張っているので、ターンアウトがまだキープ出来ないです。
しばらくは大して動けないと思いますが、どうぞご容赦くださいませ。
それ以外は全く問題ありませんのでご心配なくnote

 

ジャズダンスのストレッチについて・・・

今までのウォーミングアップ&ストレッチを少し変更いたします。
股関節に負担の掛けないものに変更させていただきたいと思います。
今まではストレッチが多かったのですが、もう少し筋トレを加えていこうと思います。
筋肉を温めるためのウォーミングアップに変えていこうと思います。
しばらくは少しずつ変えたりすると思いますのでお付き合いお願いいたします。

 

バレエのストレッチについて・・・

最初に行っていたふくらはぎや股関節、腕、座骨の確認などもだいぶ定着してきましたので、これらをバーのエクササイズの中に取り込んでいこうと思います。こちらもレッスンごとに少しずつ変化をつけていこうと思っていますので宜しくお願いいたします。
まだまだ寒いですから、ふくらはぎが冷えていて筋肉がつりそうになることもよくあると思いますが、動かすときに筋肉の伸び縮みを意識しながら動かすとより効果的です。もちろん他の部位についても同様です。どこの筋肉に刺激を与えているのかを意識しながら行ってみてください。

ストレッチよりも筋肉を動かして温めた方が筋肉が柔らかくなるそうですよ。温まることでバターのように溶ける・・・
そんなイメージだそうです。
ストレッチとして行ってきたことも脱力して行えばストレッチになるけれども、同じ動きを筋肉の伸び縮みを意識して筋肉を動かしていけばウォーミングアップになるのではないでしょうかhappy01
例えば、バレエのクラスで一番最初に行っている背骨を反らせ足り丸めたりする動きがありますよね?
これをバーに体を預けながら脱力して行えばストレッチになるでしょうが、背中側の筋肉を縮めるのとお腹側の筋肉を縮めるのを交互に動かす事を意識して背骨をダイナミックに動かそうとしたら立派なウオーミングアップになると思います。
明日からレッスンのある方、どうぞ試してみてくださいねnote
 

※ストレッチは筋肉を引っ張って伸ばすこと。筋肉はひっぱられるだけで温まりません・・・
※ウオーミングアップは筋肉を動かして温めること。動かすことで血流が良くなり筋肉が温まります。

 

最後になりましたが、本年もチャコファミをどうぞよろしくお願いいたします。
皆さんにとって楽しい実りある1年になりますようにconfident

 

20204272090.JPGのサムネイル画像

 

 

文京区バレエ・ダンススタジオのブログ 今日からスタート!

皆さま、明けましておめでとうございますfujisun

本日の恵里先生クラスからスタジオは新年のレッスンをスタート致しますup

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

さて、私事・・・

12/31退院してから、毎日自主トレ&リハビリを続けておりますが明日のレッスンの時にはまだまだ通常通りには動けそうもありません・・・
股関節周りの筋肉がへたっているのと傷が突っ張っているので、ターンアウトがまだキープ出来ないです。
しばらくは大して動けないと思いますが、どうぞご容赦くださいませ。
それ以外は全く問題ありませんのでご心配なくnote

 

ジャズダンスのストレッチについて・・・

今までのウォーミングアップ&ストレッチを少し変更いたします。
股関節に負担の掛けないものに変更させていただきたいと思います。
今まではストレッチが多かったのですが、もう少し筋トレを加えていこうと思います。
筋肉を温めるためのウォーミングアップに変えていこうと思います。
しばらくは少しずつ変えたりすると思いますのでお付き合いお願いいたします。

 

バレエのストレッチについて・・・

最初に行っていたふくらはぎや股関節、腕、座骨の確認などもだいぶ定着してきましたので、これらをバーのエクササイズの中に取り込んでいこうと思います。こちらもレッスンごとに少しずつ変化をつけていこうと思っていますので宜しくお願いいたします。
まだまだ寒いですから、ふくらはぎが冷えていて筋肉がつりそうになることもよくあると思いますが、動かすときに筋肉の伸び縮みを意識しながら動かすとより効果的です。もちろん他の部位についても同様です。どこの筋肉に刺激を与えているのかを意識しながら行ってみてください。

ストレッチよりも筋肉を動かして温めた方が筋肉が柔らかくなるそうですよ。温まることでバターのように溶ける・・・
そんなイメージだそうです。
ストレッチとして行ってきたことも脱力して行えばストレッチになるけれども、同じ動きを筋肉の伸び縮みを意識して筋肉を動かしていけばウォーミングアップになるのではないでしょうかhappy01
例えば、バレエのクラスで一番最初に行っている背骨を反らせ足り丸めたりする動きがありますよね?
これをバーに体を預けながら脱力して行えばストレッチになるでしょうが、背中側の筋肉を縮めるのとお腹側の筋肉を縮めるのを交互に動かす事を意識して背骨をダイナミックに動かそうとしたら立派なウオーミングアップになると思います。
明日からレッスンのある方、どうぞ試してみてくださいねnote
 

※ストレッチは筋肉を引っ張って伸ばすこと。筋肉はひっぱられるだけで温まりません・・・
※ウオーミングアップは筋肉を動かして温めること。動かすことで血流が良くなり筋肉が温まります。

 

最後になりましたが、本年もチャコファミをどうぞよろしくお願いいたします。
皆さんにとって楽しい実りある1年になりますようにconfident

 

20204272090.JPGのサムネイル画像