ホーム>文京区ダンススタジオのブログ>日記>文京区ダンス・バレエスタジオのブログ 下半身の安定のためには・・・
日記

文京区ダンス・バレエスタジオのブログ 下半身の安定のためには・・・

下半身の安定のためには上半身をしっかりとキープさせることが大事になります。

下半身と上半身はつながっているので当たり前のように聞こえると思いますが、バランスを取ってみると協力しあっていないことが多いようです。

ではどうやって??

さぁ、どうしましょ・・・??

色々な体形の方がいますし、人によって身体の条件が違います。

でも、上半身と下半身をつなげていくことは避けては通れないですね。

まず肝心な所は、骨盤の安定!

骨盤が安定するということは脊柱も安定するはずです。

脊柱と骨盤はつながっています。

解剖学の話をするつもりはさらさら無いのですが、この2つには関係があるっていうことは想像できますよね?

何が言いたいのかというと、骨盤と位置が重なっている仙骨~尾骨(ウエストの下からお尻)の骨がいかに真っすぐに床を指すか?

これがとっても大事と言いたいのです。

その部分がしっかりと決まれば、肋骨が飛び出したり、ふらふらしたりすることが少なくなります。

腹筋もしっかりと使えるようになります。

バレエでは尾骨は下に引き下げるとよく言われます。

同じことなんだなぁって最近思います。

どこが正しい位置かわからない方、聞きに来てくださいね♪

201761117043.png

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chakofami.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1689

コメントする