ホーム>文京区ダンススタジオのブログ>ジャズダンス踊ろうよ!>チャコファミCHAKOのジャズダンス踊ろうよ!11
ジャズダンス踊ろうよ!

チャコファミCHAKOのジャズダンス踊ろうよ!11

こんにちは!そろそろ皆さんも新しいスタジオに慣れてきたころではないでしょうか?

私もだいぶ慣れてきましたよ~♪

さて今回も引き続きピルエットについて書いていこうと思います。前回のところまでは一応理解できたという設定で次に進みたいと思います。

2020115161111.JPGのサムネイル画像202011516726.JPGのサムネイル画像

このパッセポジションのままプロムナードします。

つま先重心のまま踵を少しずつずらして回っていくのです・・・上のポジションは変えないでくださいね!

回る方向は外回り、つまり上げている足の方に回ってみてくださいね。実際のピルエットを回る方向と同じですよ~

身体をねじったり、膝を曲げたりしないで、軸を感じながら少しずつ回っていきます。

これが結構むずかしい・・・

どうかしら?何度も練習してみてくださいね!

そうしたら、ピルエット知っている方は回ってみてみてhappy01

え?いきなりか?

と思われるかもしれませんが、これは感覚を体に伝えるために行ってほしいので上手に回ることが目標ではないのです。

ゆっくり回ると軸を意識できると思います。だから、その感覚が残っているうちに是非やってほしいのです。

ピルエットやったことがないからわからん!!

という方のために・・・

足をくっつけて立ちます。(つま先と膝は前を向くように・・・6番ポジションと言います)

6番ポジションからプリエ(膝を曲げる)から写真の形になってみてください。(パッセポジション)

まずしっかりと止まれるようにしましょう。

それが出来るようになったら少しずつ角度をつけてみましょう(1/2・1/4・1回転というように)

あとはやり方がわかったら何度も何度も練習あるのみ!!!

鏡がなくてわからない場合は動画を撮って確認すると良いですよ~

自分の感覚と実際の見た目が違うこともしばしばありますから、そのためにも確認すると良いと思います!

気をつけてほしいのは根性で立つのではなくて、軸が真っ直ぐに感じられるように立つことが大事ですsign03

自分の練習がしっかりと腑に落ちるものにするべきだと思うのです・・・

ただがむしゃらにやるばかりでは時間と労力がもったいないです。

何のためにこの動きをやるのか?ということを常に考えて練習に取り組んでみてくださいね♪

では今回はここまでpaper

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.chakofami.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1859

コメントする