ホーム>文京区ダンススタジオのブログ>ジャズダンス踊ろうよ!>チャコファミCHAKOのジャズダンス踊ろうよ!5
ジャズダンス踊ろうよ!

チャコファミCHAKOのジャズダンス踊ろうよ!5

なんと!今回で5回目となりますpaper パチパチパチ!! (自分に拍手でございますsweat01

さてと今回は何をテーマにしようかな~

1回目は姿勢と身体のアライメントについて

2回目はコントラクションについて

3回目はパラレルポジションのキープについて

4回目パラレルポジションを使ったツイストスタンスについて

もう一度復習したいときは上の文字をクリックしてくださいね♪

 

さて、5回目の今回は腕にしようかな・・・happy01

私はジャズのアームスはバレエのアームスをアロンジェにして使うものだと思っています。

アロンジェとはバレエアームスの指先を丸くして内向きになっているものを外向きにして長くして見せる形です。

(まずは形だけマネしてみてね。腕の使い方のちほど詳しくします。)

で、今回は両手を下から上に(バレエではアンオーの位置ね)動かす動線をお伝えしたいと思います。

手の先はいつも体側に沿わせて動かすのがポイントです。これもジャズダンス独特な動かし方でしょうね・・・王道と言っても過言ではない・・・と・・私は思うeye

2019103019926.jpgone  20191030191026.jpgtwo  2019103019110.jpgthree  20191030191136.jpgfour

20191030191215.jpgfive  20191030191320.jpgsix できあがり~~~notenotenote

両手の動かし方に注目してみてくださいね!

先ほど書いた通り、手を下に下げてセットしている時からできあがりのところまで腕の動きが左右対称はもちろんの事、平行に動かしていきますよconfident

four までは指先が下を向いていますが、fiveからsixにかけて指先を上に向けながら腕を伸ばしていきます。

まずはマネしてやってみてくださいませ~ (ん~本当は4と5の間にもう1枚入れた方が良かったかな・・・4の形をキープしつつ、肘がもちょっと上がる写真があったら良かったな・・・)

最初はゆっくりと通り道を確認するようにねhappy02

肘でリードして動かすようにすると上手くいきますよ・・・

fiveからsixにかけては指先がリードしていきます。 慣れるまでは難しいよね~shock

でも何度も練習するうちに感覚が出てくるから頑張って!! 

注意としては肩は上げない・・・

背中を動かさない・・・

目線は遠くに・・・  だって、目線が下がると頭が下向いてしまうのね。そうすると身体のアライメントが崩れてしまいますから気を付けてくださいねpaper

腕のおろし方もあるのだけれどもそれはまた来週にします。

まずは上げ方の練習をしてみてくださいね。

少し慣れてきたらスピードを上げてこの運動をしっかりと身体に覚えさせるようにするといいですよ。

またわからなくなったら、ゆっくりに戻してくださいね!

決してムキにならないように♪

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.chakofami.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1834

コメントする